脳の使い方。心の使い方。

頑張りたいのに上手くいかない人、成功したい人、脳のパフォーマンスを上げたい人のためのブログ

自分の本当の欲求を知る。

欲しいものって実はけっこうある。

 

お洋服、靴、

彼氏、アクセサリー、コスメ

本、マンガ、雑誌

 

自由な時間

仕事のやりがい

恋愛する時間

 

 

刺激

安定

経験

人との関わり、出会い

 

とか、多分人によって様々ですね。

 

数年前までは、

お洒落するお金も、キャリアアップのために勉強するお金も、

 

恋人も、自由の時間も、全部欲しくて

 

というか、頑張れば全部手に入るきがしていた

 

でもそうじゃなかった。

周りの人が持っているもので

自分が持っていないもんがあると

とたんに焦ったり、

自分はダメだって落ち込んでたけれど、

 

ある日、

きれいな洋服も、靴も、コスメも

恋人も、友人と遊ぶ時間も

仕事をしたいって自分、キャリアアップしたい自分を助けてくれないと思って

欲するのをやめました。

 

私は仕事が一番したいことだった。

自分の成長とキャリアが一番欲しかった。

 

なのに、素敵な恋人、友人とわいわい騒ぐ時間が欲しくて

誘われるパーティーや飲み会にはほとんど行っていた。

ネイルしたり、高いお洋服を買ったり

お洒落にものすごく気力やお金をつかっていた。

 

一番欲しいものが仕事なのに、

他のことまですごく求めてしまっていたのって

欲張りだよね?笑

 

もちろん最低限お洒落はするし、

友人と遊んで息抜きすることもある。

けれど、前みたいに浅い欲を出して欲するのをやめた

 

そうすると、不思議なことに

以前より本当に分かり合える友人や異性に出会えるようになった。

当然、美容費が浮いて本やセミナーにかけられるお金も増えた。

 

結果、仕事にすごく集中できるようになった。

 

 

割と簡単に手に入るものを欲しがるのをやめる。

本当に欲しいものは、心の奥底が知っているから。

欲しがるのをやめても尚、心の奥底で願っているから。

 

10月は記事書けるようにします。

今日もありがとう。

 

YOMO